最新情報

Platio Studio アップデート

  • バーコードフィールドにおいて読み取りパターンを定義できるようになりました。
    バーコードをスキャンするときに、複数のバーコードが画面内に入ってしまい、読み取りたいバーコードが読み取れない様な場合、バーコードの値の形式が特定できる場合にご利用いただけます。例えば、読み取りたい製品番号バーコードは14桁で、別のバーコードは16桁ある、という場合、 ^.{14}$ というパターンを指定することで、14桁の製品番号のバーコードだけ認識するようになります。本機能は、Platioアプリ 3.2.5以降でご利用いただけます。
  • その他、細かな点を修正しました。

 

 

直近開催予定のセミナー

   

新着記事

 

あなたの業務を 日でアプリに

まずは触ってみよう。今すぐPlatioを体感!

サービス詳細や効率化課題など
お気軽に相談できます

オンライン相談