最新情報

3日でアプリならPlatioニャ!新CM制作の裏側を覗いてみた

Platio(プラティオ)の新CM(ネコ篇)が公開されました!2020年3月に初めてPlatioのテレビCM(女神篇)が公開され、おかげさまでPlatioについて興味をお持ちいただきお問い合わせも増えています。この勢いに乗って、なんと新CMの公開が決定!今回は、最新のCM動画と制作の裏側を覗いてみたいと思います。最後にはメイキング動画もありますのでお見逃しなく!

Platio TVCM(ネコ篇)

最新のCMはどんな内容?

今回のCMは多忙な現場が舞台。アナログな業務が散在する現場では、業務の山に追われててんてこ舞い。業務のデジタル化とプロセス改善を図るため現場のDXに取り組み、現場の業務をどうにか変えたい!という現場の思いを歌と踊りで表現します。
すると“猫の手も借りたい”くらい忙しい現場の思いを聞いて猫の「プラティ男くん」が登場!現場のDXなら3日でアプリが作れるPlatio に任せようと提案し、現場を改善していくというストーリーとなっています。

GENBA
プラティ男くん DXなら、お任せ!

CM制作の裏側を覗いてみた

今回のCMの制作にあたっては、見た目のインパクトだけでなく耳に残るインパクトも重視しています。そこで誰もが知っている童謡「証城寺の狸囃子」の音楽に合わせて現場業務の大変さを歌詞で表現。つい口ずさみたくなる仕上がりになっています。
そしてプラティ男くんにアニマルプロ所属の菊一文字くん、セリフはなんとあの、アニメ「鬼滅の刃」で煉獄杏寿郎役を演じる日野 聡さんを起用!「現場のDX」を導くプラティオ男くんを力強く表現していただきました。

撮影当日は、前半に歌と踊りのシーンを撮影。歌の収録には実は当社メンバーも参加して、マイクの前で歌いました。役者さんの踊りは振付師さんの確認も入れながら進み、体全体を大きく使って動きのあるシーンに仕上がりました。途中でPlatioの凄さに驚くシーンがあるのですが、皆さんの表情が素晴らしいです。

Platioの凄さに驚くシーン

そして後半にプラティ男くんのシーンを撮影。プラティ男くんのカメラ目線をもらうべく、音やおもちゃで気を引くために現場はドタバタしましたが、無事キリッとした表情のプラティ男くんを撮影することができました。

キリッとした表情のプラティ男くん

CM制作の苦労話を聞いてみた

こうして着々と制作が進行していくなか、大変だったことも。制作を担当するメンバーに話を聞くと、「CMの制作にあたっては、セリフや表示される文章はもちろん小道具の色味に至るまで事前に何度もチェックを行うのですが撮影まで時間がない中で細かいところまでチェックするのが大変でした。」「動物の撮影は想定通りに進まないことも想定されたので不安もありました」とのことでした。一方で、「大変なこともありましたが、とにかくプラティ男くんが可愛く、こうやって良いCMができあがり満足しています。これから色々な場面でCMが流れ、Platioを多くの方に知ってもらえるのを楽しみにしています。」と話してくれました。

メイキングムービーをご紹介

今回のCMは、2022年1月下旬より随時放送を予定しています。CM制作にあたって、メイキングムービーも合わせて制作したのでぜひ御覧ください。(プラティ男くんの可愛さにメロメロになること間違いなしです!)


関連キーワード :

直近開催予定のセミナー

 

新着記事

   

「中小企業からニッポンを
元気にプロジェクト」
公式アンバサダー
前田敦子

写真

あなたの業務を 日でアプリに

まずは触ってみよう。今すぐPlatioを体感!

サービス詳細や効率化課題など
お気軽に相談できます

オンライン相談